はじめての債務整理ブログ » お金がない » お金も仕事も無くなった時、ゼロから始めるべき仕事は・・・「便利屋」!

お金も仕事も無くなった時、ゼロから始めるべき仕事は・・・「便利屋」!


525288

 

お久しぶりのカネ子です。(*^^*)

実は最近、お金の勉強をやり直してました。(といっても、「投資の方法」ではありません。)

 

まったくお金のない人が、ゼロをイチにするとき、いったいどうしたらいいのか・・・

 

を研究していたのですね。

それで、大体おおまかなことがわかってきましたので、あなたにもシェアしようと思います。

 

 

まったくお金のない人が始めるべき仕事、とは?

 

仕事というのは、

「あなたの特技を人のために使って、報酬を得ること」

というのが、すべての基本になります。

 

これをまず頭に入れた上で、まずできることから考えていくのが、

迷いなく勧めて、報酬も得やすいので、おすすめです。

 

が・・・

 

仕事が無くなり借金まみれで、もう本当に明日からどうしよう!?

 

・・・という状態のとき、

人の頭というのは、そこまでキチンと働くものではありません。

 

そんなとき、覚えていてほしいのが、

そういう状態でも立ち直った人たちの話です。

 

だいたい、みんなに共通している最初にやったことは、

 

不用品を売ること

 

これを聞いた時、

「買い取ってもらう不要品なんてない!」と思ったカネ子でしたが、

 

もし不要品がなければ、人からもらうとか、

最近は、そんなネットのサイトもありますから、

自分で持ってなくても大丈夫です(*^^*)

 

ここでのポイントは、

「知ってるか知らないかでぜんぜん違う」ということ、なのです。

 

もし、「不要品やオークションをやってみてもいい!」という方は、

ぜひ調べてみてくださいね!

(最近はネットで調べると、無料で全部でてきますよ(^_-)-☆)

 

 

職業としての便利屋さん

 

ところで。

 

いきなり、不要品を売る話をしましたが、

今回はオークションの話ではありません。

 

本当に何もなくなったときに、おおきな収入が見込めるのが、

「職業としての便利屋さん」です。

 

やり方は・・・

大事なポイントは、すべて本に書いてあります。

 

オイオイ、と思われたかもしれませんが、

そこから書いていくとキリがないので省きます。

 

なので、本当にやろうと思えば、当初の本代くらいから始められます。

 

本代もない方は、図書館で借りたり、

本屋さんで立ち読みでもいいと思います。

(Kindle Unlimited でもタダで読めます。)

 

便利屋さんを始めるには?

 

便利屋さんの仕事を始めるには、最低、電話があれば大丈夫です。

あとは、チラシを作って撒くだけ。

(ネットに詳しければ、ホームページがあればいいですが、最低ラインで話をします。)

 

ウソみたいですが、これで本当に仕事になります。

 

そして、仕事になったうえに、

さらに他の仕事までつなげられます。

(これも、本に書いてあります。)

 

ただ・・・

多くの人は、そこまで切羽詰まってないので、やりませんし、

 

便利屋さんにも嫌な事例がネット上に出てたりするので、

やりたくない人は、やるまえから「やらない理由」を探してしまいます。

 

(だから、便利屋さんで成功している人は、みんな、

借金まみれで首が回らなくなって始めた、という方が多いのでしょうね。。)

 

でも。

 

人の役に立ってる便利屋さんも、もちろんいらっしゃいますし、

「本当に困ったときは、便利屋さんという選択肢もあるんだ!」

ということだけ頭の片隅に入れておいたら、

 

来月からどうしよう!?と思ったときに、かなりラクになると思いますよ。

 

もしあなたが、お金も仕事もなくて、本当に困ったときは、

「便利屋さん」を思い出してみてくださいね!(^_-)-☆

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

あなたに合う事務所はここ!
最近の投稿
カテゴリー